【確定拠出年金】暴落時にどか買い、これが確定拠出年金の儲け方。

もう働きたくないから、2017年も引き続き資産運用を
頑張っているのですが、あーだこーだするたびに含み損が増えます。
下手したら何もしないのが一番?なんて。
実際、含み損は110万円以上なので今のところ何もしていない方が良かった。

あほ!俺、あほ!!

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)、やってますか?
ぼくはやっていません。
なぜならすでに、企業型の確定拠出年金(DCJ)をやっているから。

2月に以下の運用預替(スイッチング)による利益確定を行いました。

■売却
・野村J-REITファンド(確定拠出年金向け)
2017/02/14 27,544円 27,326 (3/17時点27,793円)

・三菱UFJDC国内株式インデックスファンド
2017/02/13 19,130円 48,151(3/17時点19,279円)

・ダイワ・DC外株インデックス
2017/02/14 29,633円 22,074 (3/17時点30,333円)

■購入
・DCダイワ外国債券インデックス
2017/02/22 17,438円 34,531(3/17時点17,491円)
2017/02/17 17,491円 21,065(3/17時点17,491円)
2017/02/20 17,377円 26,349(3/17時点17,491円)

・三菱東京UFJ確定拠出年金専用1年定期預金
89,947円

現在、国内株・外国株で全体の25.3%保有。

どこまで上がる。

そして次の暴落はいつ来る。

暴落時にどか買い、これが確定拠出年金の儲け方。

1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【株式投資】含み損43万円について語る

株式投資状況は以下の通り。

1

今回は、含み損率の高いものから今後の期待を語る。

第3位:6740:JDI

含み損率33.00%。
含み損額131,000円

自分史上最悪のポイントで買ってしまった株。
自分とJDI両方に対してため息しか出ない。

2

第2位:7823:アートネイチャー

含み損率41.22%
含み損額221,600円

ここにきて、株価上昇につながりそうなニュースが来た、

・2円増配。
・役員退職慰労金制度の廃止及び株式報酬型ストック・オプションの導入

ただ、2017年度の売上高は前年比を超えたのが1月度だけ。

底を打った感はある。

3

第1位:4651:サニックス

含み損率67.80%
含み損額79,600円

売上高は減っているが、ようやく利益が発生。
通期480百万円に対し、3Qで452百万円なので、達成は確実かと。
(第3四半期決算短信説明会資料には600百万円の営業利益見込みと記載あり。)

底を打った感はある。

4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】利上げ実施。今後のペースは慎重。

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-786,652円(前回報告比+63,020円)
スワップ:+166,049円(前回報告比+ 6,864円)
損益確定(今年):+ 18,724円(前回報告比+0円)
損益確定(通算):+180,130円(前回報告比+0円)

南アフリカランドがとても好調。
1年3ヶ月ぶりくらいの水準。

2

スワップも毎日140円がちゃりんちゃりん。

このことに慣れて何とも思ってなかったけど、
何気にすごいことだと思う。

トルコリラも頑張って欲しい。
去年の今頃は37~40円台だったんだから、いける!

3

ただ来週は29.86~31.11の間と予想。

↓FX仲間募集中!1通貨(数百円程度)から始められるよ!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】3月の利上げ確定、か。

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-849,672円(前回報告比-15,454円)
スワップ:+159,185円(前回報告比+ 6,390円)
損益確定(今年):+ 18,724円(前回報告比+15,820円)
損益確定(通算):+180,130円(前回報告比+15,820円)

雇用統計が予想より良く、賃金上昇率は予想より低かったものの
3/14-15のFOMCで追加利上げがほぼ確定とのこと。

予想通り、はっはーー。(まぐれ)

アメリカの利上げは3月と12月の2回

2017年経済予測。年末日経平均2万円越え。

利上げ決定後にドル・円は小幅高となる可能性はあるものの、
年内3回の利上げ見通しが維持された場合、利益確定を狙った
ドル売りが増えることでドルの上値はやや重くなる展開が見込まれる。
(http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170311-00934014-fisf-market)

となると、来週はトルコリラは30円~30.5円くらいで推移しそう。

35円くらいに戻るのはいつだろう。

↓FX仲間募集中!1通貨(数百円程度)から始められるよ!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【株式投資】6670:MCJが比較的好調

1

昨年末に購入した6670:MCJと8713:フィデアHDが比較的好調です。

6670:MCJは、売却目標額としていた1252円を超えました。
(配当5年分となる1株125円増)

安定してそこを上回り続けるようであれば、
逆指値し続けて急落しても当初目標の利益は
確保できるようにしたいと思います。

あと、配当性向20%という目標実現にも期待。

もうひとつ。
1360:ダブルインバース日経は3月分の購入をいつにするか。

アメリカの利上げ、為替、オランダ総選挙、
いろいろ波乱要因はありますが、急騰、暴落するのか、
はたまたほぼ無風なのか、全く分かりません。

4390円が取得単価の-5%なので、その付近で今月は購入したいところ。

アートネイチャー、サニックス、JDIは相変わらず負の遺産です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】FX仲間募集中。運用状況を共有しあおうぜ。

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-834,218円(前回報告比-39,848円)
スワップ:+152,795円(前回報告比+6,430円)
損益確定(今年):+ 2,904円(前回報告比+328円)
損益確定(通算):+161,406円(前回報告比+328円)

トランプの議会演説、
イエレン議長はじめとするFRB要人の利上げ示唆、
これらでドル高になったけど、最後ドル売りになったのは
利上げほぼ確定での動きらしい。

週明けどうなるのか。

含み損が-80万を超えたけども、もしこれを見てて、
まだFXを始めていない人は、1単位から取引できることが魅力な
スワップ目的で始めてみてほしい。



仲間が欲しいんや。

ドル円でなくても、トルコリラ、南アフリカランド、
仲間募集中です!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】FX総資産(含み損+スワップ+損益確定)が今年一番良い水準

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-794,370円(前回報告比+7,863円)
スワップ:+146,365円(前回報告比+ 198円)
損益確定(今年):+ 2,576円(前回報告比+5,949円)
損益確定(通算):+161,078円(前回報告比+5,949円)

今年の1/9に購入した31.277円の2枚、売りました。(+60円の為替差益)

含み損は-794,370円と今年に入り2番目に少なく、
FX総資産(含み損+スワップ+損益確定)は今年一番良い水準まで
回復してきました。

2

来週は30.5~31.5円台で推移すると予想しています。
30.5円くらいで2枚ロングしようか企み中。

スワップも回復してきているので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2月の振り返りと3月に向けての予測修正。

2月も過ぎようとしています。

NYダウが1987年以来30年ぶりに11営業日連続で
終値の過去最高値を更新。20200~20800ドル。
その間、日経平均は19050~19500円台をうろうろ。冴えない。

FXはトルコリラの回復のおかげで10万円程度含み損解消。

さて、1月末に立てていた経済予測、修正しました。

変更前
1

変更後
1

NYダウがここまで伸びるとは。

ただ、3月は日経平均、NYダウ、ドル円全て下落する想定です。

オランダ総選挙(15日)←リスク懸念
米国債務上限問題の期限到来(15日)←リスク懸念
3/14-15 FOMC(会見あり)←利上げ無し

はたしてどうなることやら。

2017年初の予想
1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【投資信託】東京海上・物価連動国債ファンドはもうダメなのか?

投資信託の状況は以下の通り。

1

東京海上・物価連動国債ファンドですが、
2017年2月21日購入分から積立額を変更します。

10,000円 ⇒ 1,000円

なぜなら、図の通り、基準価額は下落する一方、
純資産総額も下落する一方なので。

2

一番の理由は
償還日の2020/10/26までに、物価が上がり始めるような
流れになりそうな気がしないのが一番の理由かも。

消費者物価指数(CPI)も伸びてこないし。
http://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.htm

ただ、場合によってはスポット買いもありえます。

というわけで、2/21以降の買い付け額は以下の通り。

三菱UFJ国際-eMAXIS新興国株式インデックス:24,000円(4,000円UP)
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド:24,000円(4,000円UP)
三井住友TAM-SMTグローバル株式インデックス・オープン:22,000円
三井住友TAM-SMTグローバル債券インデックス・オープン:26,000円(2,000円UP)
東京海上-東京海上・物価連動国債ファンド:1,000円(9,000円DOWN)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】トルコリラ31円台回復でとりあえず一息。

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-802,233円(前回報告比+64,558円)
スワップ:+146,167円(前回報告比+ 6,472円)
損益確定(今年):- 3,373円(前回報告比+6,038円)
損益確定(通算):+155,129円(前回報告比+6,038円)

トルコリラが31円台に回復してくれたおかげで、
運用状況も今までに比べると改善してきました。
あくまで、今までと比べると、ですが。

へたくそ購買ポイント図を見ても、
地獄を抜け出した感があります。

2

4月16日(日)のビッグイベント「憲法改正を問う国民投票」までに
31円後半から32円台までくらいまで回復はありえると思うので、
もしそうなれば、31.277円の2枚は逆指値しつつ、
暴落した場合に備えるつもりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る