投資信託の含み損益は2.06%。東京海上物価連動国債が足を引っ張る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


投資信託の含み損益は2.06%。
銀行に預けるよりははるかに良い利率ですが、パッとしてません。
何と言っても、東京海上物価連動国債のマイナスが気になる。
何でずるずる下がるのか、上昇率2%を実現する時期が
遅れる見込みであることが影響していると勝手に予想してますが、
一体どこまで下がるのでしょう。
さらなる追加緩和に追い込まれる、黒田バズーカ3がささやかれていますが、
それまで上がる余地は無いのか、原油も今日は上がったらしいし。


ここを底近辺とみて、買い増しするかどうか、
投資信託の本来のモットーにのっとり静観するか。
迷う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*