【資産運用】今週の実績と来週の予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大発会からの6連続安は、戦後の取引所再開以来、初めてのこととなった。
http://toyokeizai.net/articles/-/100895
今の悪材料を列挙すると、中国経済不安、元安・株価の混乱、
原油安、産油国ファンド(SWF)の売り、円高、中東および北朝鮮の地政学的リスク、
アメリカ経済・利上げの不透明感、大幅減益になるかも知れない米企業業績、
移民が押し寄せる欧州経済、ロシアの経済危機その他数えれば10指にあまる。
http://www.asahi.com/articles/ASJ1K0DJNJ1JUHBI02Q.html
イランと米英独仏中ロの6カ国は16日、核問題を巡るイランへの制裁を解除すると発表した。
イランが原油の貿易を開始、原油安は長期化。
イランの原油輸出量は11年の日量250万バレルが、現在は同120万バレルに落ち込んでいる。イランは制裁前の水準に戻す方針
以下は予想と実績を記載したものです。青文字は来週の予想レンジ。
(予想はYahoo記事より)

■今週の実績
投資信託の三菱eMAXIS新興国株30,000円分購入(10,669で購入、現在10,762)
確定拠出年金の国内株30,000円分購入をした。(17,406で購入、現在16,927)
■来週の予定
まだ下がる可能性の方が高いと予想。静観。

保持株が急激に下がっているので、ナンピンからの売りで
徐々に含み損を減らしていきたい。が、来週はまだ静観。
■直近のイベント
1月18日(月):日銀全国支店長会議、百貨店売上高、中不動産価格指数など
1月19日(火):訪日外国人客数、中10-12月GDP、IMF世界経済見通し公表など
1月20日(水):月例経済報告、米住宅着工件数、ダボス会議、米ゴールドマン決算など
1月21日(木):全産業活動指数、ECB政策金利、米景気期待指数など 投資信託(国内系)約定日
1月22日(金):鉄鋼生産、独製造業PMI、ユーロ圏製造業PMI速報値など 投資信託(海外系)約定日
1月25日(月):確定拠出(三菱UFJDC国内株式30,000円分)約定予定日
1月27日(水):1月権利落ち日
        日立化成(第3四半期)決算発表
        確定拠出(三菱UFJDC国内株式50%)約定予定日
        確定拠出(野村J-REIT30%)約定予定日
1月28日(木):(日本時間)4:00に米FOMC政策金利発表
        確定拠出(ダイワ・DC外株20%)約定予定日
1月29日(金):日銀金融政策決定会合
        アートネイチャー(第3四半期)決算発表
        タカラバイオ(第3四半期)決算発表
2月 8日(月):ジャパンディスプレイ(第3四半期)決算発表
2月12日(金):サニックス(第3四半期)決算発表
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*