【資産運用】外貨預金とかどうだろう。東京スターバンク王様金利。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
3

米財務省は4月29日、主要貿易相手国の為替政策を分析した半期為替報告を公表した。そのなかで、為替政策の「監視リスト」に日本を初めて指定。円高・ドル安が続く足元の為替市場は「秩序がある」として、日本の為替介入をけん制した。
(右の画像は日本経済新聞webサイトより転載)

「監視リスト」って何ですかこのルール、
言ったもの勝ちみたいな。

これのおかげでドル円は当面105円付近でうろうろしそうな
状況だと言う。

105円よりは高くならないのかな?

なぜこんな風に為替を気にしているのかと言うと、、、
最近、外貨定期預金をやろうかどうか迷っているから。

ドルじゃなくて、豪ドルなんだけど

東京スターバンクの王様金利
http://www.tokyostarbank.co.jp/starone/products/fx/king_of_koukinri.html

1

に今、注目中。

100,000円預けたとして、
1豪ドル80円だと1,250通貨になる。

為替手数料(1通貨1円)1250円
満期時円変換手数料(1通貨0.5円)625円

シュミレーションすると、
1豪ドル80円で変わらない場合:+80円
+1円円安になった場合:+1,331円
+5円円安になった場合:+6,335円

豪ドルはこの10年でちょうど真ん中あたり。

2

豪経済、日本経済を考えると感覚では85円くらいで推移してくれそうな気もする。

というか、東京スターバンクの預金を遊ばせておくわけにもいかないし、
どうするかこのGW中に決めようと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*