早期リタイヤどころじゃない。今のままだと老後資金が足りない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

早期リタイヤどころじゃない。

今のままだと老後資金が足りない。

老後の生活費(夫婦) 計算シミュレーション

こちらの計算だと、老後資金が1億円必要となる。
(90歳まで生きる前提)

1億円???

そんなお金、どうやって用意するのか。。。

退職金見込:1900万円

【確定拠出年金】利益確定と国内株へのシフト。

年金見込:4,500万円(16万円/月*25年=4,800万円を少し下げる)
年金受給額を簡単早見表でチェック!厚生年金

以上を踏まえると、年金受給タイミングで
3,600万円を貯めないといけないことになる。

何が起こるのか分からないので余裕を見て
5,000万円を貯めておきたいが、これはもう
早期リタイアとか行ってる場合じゃない。

しかも年金受給タイミングで5,000万円を目標というのは、
いつ定年を迎え、いつから年金を受給するかで大きく変わってくる。

1ヶ月25万円で生活するとして

60歳で退職、65歳から年金受給⇒1,500万円追加で必要
60歳で退職、70歳から年金受給⇒3,000万円追加で必要

60歳で退職、65歳から年金受給のパターンにするとして、
退職までに用意しておかなければならない金額は6,500万円。

退職までの残り27年間、1年間に貯めないといけない金額は241万円。
毎月20.1万円。

今はできていても、この先それを維持できる保証は全くない。

投資しかない!!!

⇒来年からの投資に続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*