【資産運用】2017年4ヶ月経過しての運用状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日でゴールデンウィークも終わり。

連休が終わって悲しいけど、市場が動き出す楽しみがあるので
ぎりセーフとします。

さて、早期リタイヤどころか老後穏やかに過ごすためには
33歳から60歳までに6,500万円貯める必要が有ることに
気付いてしまった僕は、年初に以下記事のような計画を立てました。

2017年の資産運用方針をまとめてみた。

4ヶ月経過した今、どうなのかと言うと。

1

約100万円資産増。

ただし、現金貯金10万円/月、積立投資9.6万円/月は
システム的に実施しているので、約80万円は増えて当たり前の金額。

残り20万円が運用益ということになるが、個別の運用成績は

FX:9,035円
株-62,200円(-18849円は株入れ替えによるもの、利益8,450、含み損拡大-51,801円)
投資信託:109,307円(含み益99,556円 利益9,751円)

なので、毎月4万円ほど多めに現金貯金しているのが大きいだけ。
(金額はマネーフォワードに準じているので若干現実と違う気がするけど)

2

2016年は1年で1,722,697円増加だったのに対し、
2017年は4ヶ月経過時点で1,045,182円増加で
前年増加分の60%達成していることに。

【資産運用】2016年振り返り

かなり良い状況になんか自分でも信じられないのですが、
慎重な運用を心がけて頑張ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*