【資産運用】詐欺と称されても仕方がない銘柄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NYダウも日経平均も強いですね。

NYダウ
1

日経平均
2

ほんとどこまで行くんでしょうか。

いつか大幅な下げが来る!と見込んで、
1年くらい前には1360 日経平均ベア2倍上場投信を買いました。
日経平均株価が下がったらその2倍あがるという銘柄です。

一時的に所持数が50株になりましたが、
一向に日経平均は下がらず、むしろ1360がおかしいことに
気づけたので全部手放しました。
(2,078円の利益確定)

1360 日経平均ベア2倍上場投信
3

日経平均は2016年6月頃に2014年10月、
2016年2月頃と同じ15,000円まで下がっているのに、
なぜか9割までしか戻していない。

そしてそこを最後に下がり続ける一方。

2017年5月頃に日経は1000円下げても、こっちは500円くらいしか上がらない。

詐欺と称されても仕方がないとても難解な銘柄です。

伸び切ったゴムが戻りきらない、そんなイメージです。

一方で、

1579 日経レバレッジダブルは、きちんと連動している。
ダブルにはなっていないけど。

4

暴落時を想定した買いは、金が良いのかなぁ。

最後に。

これはひどい。

1552 – 国際のETF VIX短期先物指数

5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*