【資産運用】投資元本は多ければ多いほど良い。当たり前体操以上に当たり前。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

投資元本は多ければ多いほど良い。

常識であることをあえて言います。

100円ずつ積立。
決して無駄ではありません。

運用利回り5%として、働かずして勝手に1年で5年生み出されます。
素晴らしいですね。

ただ、1万円なら500円、100万円なら5万円です。

当たり前体操より当たり前です。

何が言いたいのかというと、投資と節約はセットだということです。

100万円投資で儲けて100万円散財した、
でもありと言えばありですが、「がちょうの卵」理論からすると非常にもったいない。

毎年1個卵を生むがちょうがいて、Aさんは毎年その1個を食べてしまうが
Bさんは1年だけ我慢して翌年2羽、次の年は3羽と
どんどん卵を増やしていくというお話です。

100万円設けたら100万円再投資して、投資元本を増やして
どんどん豊かになっていきましょう。

という気持ちで、今日、安いところでも2万円弱するちょっと変な買い物を我慢した俺は偉い!!!

将来の俺、褒めて!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*