FX

【FX】トルコリラ運用状況

現在、トルコリラ14本で日々1,260円のスワップを獲得中です。

1

トルコリラが9月上旬から下がり続け、
30円台に入りそうな様子です。

今年5月に32円台回復したあとから30円後半から
32円のレンジで動いているトルコリラですが、
北朝鮮問題が懸念されてとのことで、
来週も下落傾向で始まるのかなと思われます。

30円台になれば購入予定です。

【資産運用】もっとリスク資産を持ちたい。資産を増やす必須条件。

投資に関して今考えているのは、もっとリスク資産を持ちたいということ。

以下の図は、2014年11月から現在までの資産別金額推移。

1

全体の資産はちゃんと右肩上がり。
積立投資も問題なし。

株+FXは3年間で大きな増加がなし、
預貯金が今年に入って増加。

これだけ見ると、今年いかにリスクを取れていないかが分かる。

2016年6月のEU離脱ショックと11月のトランプショックを
踏まえると、ようやく慎重になれたというのも思うが、
考えていないだけ、というのが実情。

それは仕事で忙しかったり、慎重さが強く出て考えることを諦めたり。

ただ、リスクを取らないことには資産の増加も得られないことは確か。

なので攻めます。

[FX]
・ドル円2,000通貨ずつスイングしていたのを4,000通貨ずつに変更。
・トルコリラ買い増し。20,000~40,000通貨。

[株]
・1579 日経レバレッジダブル 20株買い増し

[積立投資]
新興国株式 三菱eMAXIS新興国株 24,000
国内株式  ニッセイ日経225    24,000
海外株式  三井住友T SMTグロ株 22,000→26,000
海外債券  三井住友T SMTグロ債 26,000→22,000
国内債券  東京海上物価連動国債   1,000
新興国株式 ブラックロック-i-mizuho東南アジア株式インデックス 新規23,000

合計97,000→120,000

計画実行状況は随時報告予定。

【資産運用】北朝鮮核実験を受けて、明日の株、FX予想!

北朝鮮が6回目の核実験。

明日の日経、NYダウ、為替相場がどうなるか。

ツイッターなどを見ていると、窓開け株安、円高という投稿が目立つ。
(少なくとも自分のラインでは)

というわけで、明日は買いかなと。

水爆ではない可能性が高いというのもネット上で見るのと、
トランプ大統領は「危険な存在だよね。」くらいのツイートくらいなので、
大幅な窓開け株安、円高とまでは行かなくても、
上げる可能性は低いと考え、これまで蓄えていた
買い余力の一部を投入します。

明日の7:00から状況注視!

[メモ]
状況に応じて
トルコリラ新規購入
ドルロング売却
積立、確定拠出年金国内株購入

さて、この行動がどうなるかは、未来の自分にしか分からない。

【FX】いよいよトルコリラの上昇トレンド到来か?

今週はトルコリラ円が0.7円ほど上昇したため、
含み損が8万円近く解消しました。

1

2

北朝鮮のミサイル絡みでこの良い流れが止められないことを祈っています。

野村證券さん(※)は8/11時点で、向こう一年間は
29.1~33.1円と予想されていますが、
私は今日16:45時点で来週は31.3円~32.1円と推移すると予想します。(圧倒的ずるさ)

※http://www.nomura.co.jp/market/report/outlook/ex_try.html

【FX】スワップは毎日1000円加算されるけれど。

トルコリラ12枚1080円
ドル3.6枚ロング2.9枚ショート19円

約1,100円のスワップが毎日加算されるのですが、
いかんせん為替差益による含み損が増大傾向です。

1

年初から見て、含み損が26万円ほど増加。

これは昨年から持っているポジションが受けている
円高による影響が非常に大きい。

ドル円-8円
2

トルコリラ円-2円
3

2016年(5/21から運用開始)
含み損;-661,003円
スワップ:108,745円
利益確定:158,502円
FX純資産:-393,756円

2017年(8/19時点)
含み損;-262,665円
スワップ:169,042円
利益確定:182,012円
FX純資産:88,389円

こう見ると今年は去年に比べると断然マシなトレードを
しているように見える。

ロングしかできない身としてはやはり円安が待ち遠しい。

【FX】1年2ヶ月程度やってみて、マイナス約41万円。

FXの運用状況の推移は以下の通り。

1

全て売却時の損益確定額は-259,141円となります。
あと、おまけに-159,890円のシステムトレードによる確定損。

1年2ヶ月程度やってみて、マイナス約41万円。

これでも損失は解消してきている。

特段、売買を行っているわけではないが、
トルコリラが少しずつ上昇していることと、
スワップの積み上下で改善基調にある。

今後も積極的にトレードすることはないと思うが、
押し目はきちんと取っていけるようにしたい。

【FX】含み損解消までの道のりは通し。

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-868,959円
スワップ:+235,940円
損益確定(今年):+173,765円
損益確定(通算):+332,842円

スワップ/日
トルコリラ:990円
ドル:1円(売り買い差し引き)
—————————–
合計991円

今のレートがずっと続いたとして、
877日待てばスワップだけで含み損解消。

ちなみに、5/6時点では867日待てば、という状況だった。

【FX】867日待てばスワップだけで含み損解消!!

あれれ~。

【FX】867日待てばスワップだけで含み損解消!!

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-825,324円
スワップ:+182,180円
損益確定(今年):+153,473円
損益確定(通算):+311,975円

地政学的リスクが起きなければ、
トルコリラ32.0~32.5円台に復活というところまで見えてきた。

スワップ/日
南アフリカランド:140円
トルコリラ:800円
ドル:12円(売り買い差し引き)
———————–
合計952円

今のレートがずっと続いたとして、
867日待てばスワップだけで含み損解消。

約2年4ヶ月15日くらい。(2019/9/21!)

作戦を立てなければ。

【FX】FX始めて1年が経過しました。(含み損 -852,564円)

FXを始めて1年が経過しました。

資金投入 :1,615,034円
————————
利益確定 : 281,790円
スワップ : 193,417円
含み損  : -852,564円

1
(クリックで拡大)

全て売却時の損益確定額は-377,357円となります。
あと、おまけに-159,890円のシステムトレードによる確定損。

1年やってみて、マイナス約56万円。

これが高い授業料なのか、次の一年に向けて蒔いた種は以下の通り。

・価格の変動要因がある程度理解できるようになった。
・長期運用を前提としているのでスキャルピングしてはだめなことを学んだ。
・システムトレードしない。
 1日、1週間で結果を出さなくて良い。
 あと、自分が納得したポイントで売買しないと
 同じ損するにしても納得がいかない。
・トルコリラ円が復調しつつある。全てロングなので、もう少し待てばスワップと共に良い結果が出そう。
・ドル円は、、、どうしよう。

ここからの1年は、まずは全て売却時の損益確定額0円。

ドル円:115円
トルコリラ:40円
南アフリカランド:10円

になってたらいいなぁ。