2014年 10月 の投稿一覧

含み損が過去最高111,500円に到達。


ここ1ヶ月の株価の下落が2000円に迫ろうかという勢いで、
僕の資産運用状況がかつてないほど大ダメージを受けています。
1.確定拠出年金

先月までは10%以上の運用だったのに、
現時点でこの1年で最低となる3.2%。
外国株を利益確定させて国内株にぶちこんだことも影響している。
利益確定のつもりが利益食いつぶしそうな勢い。
2.株式投資

含み損益-111,500。(前週から約2.5万ダウン)
10/ 5 65,100円
10/11 86,300円(前週から約2.1万ダウン)
下降の勢いが増してる。
3.投資信託

総合成績
100万6906円投資して、11万5477円損失中

10月末の決算報告でどう動くか。
アートネイチャー決算10/30
権利付最終売買日10/28
権利落ち日/新株売却可能日(予定)10/29
資生堂決算10/31
タカラバイオ決算11/5

含み損が過去最高86,300円に到達。

先週からさらに損益増加。
-86,300円

ただ、資生堂は何とか盛り返してきそう。
先週に比べると+17円。(3,400円分)

上がる材料もありそう。



免税売上高2倍超に=対象拡大1週間―大手百貨店

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20141008-00000093-jijnb_st-nb

============================================

大手百貨店4社は8日、1~7日の訪日外国人の免税売上高がそろって前年同期比2倍超に拡大したことを明らかにした。

買い物をした際の消費税の免税対象が、10月から化粧品や食品に拡大。

来店する外国人客の増加につながり、販売を押し上げた。

<中略>

新たに免税対象に加わった商品は、化粧品が好調だったほか、

帰国直前にお菓子や果物などを買い込む人も多かったという。

============================================




8/27あたりに記録した2,050円まで上がれば20,000円の利益。

7/15~8/27まで続いた2,000円まで上がれば10,000円の利益。

ただ、アートネイチャーとタカラバイオはなおも下がり続ける一方。
<アートネイチャー>

<タカラバイオ>

資生堂の利益をタカラバイオで相殺して、
アートネイチャーは損切りしてしまうか。
となると、上手くいっても30,000円程度の敗北。
今年中に今持っている株を売って、出直したい。

含み損が過去最高65,100円に到達。

これが株取引の洗礼なのか。
株式の含み損が、過去最高に達している。

その額、65,100円
株に投資した金額の7.6%。
1割弱の資産が無くなっていることになる計算。
いつかは上がるという希望的観測に負けて、
未だ株を売るに売れず、塩漬け株と呼ばれる状況になっている。
資生堂に関しては、一度、ナンピンまでしてしまっている始末。
<ナンピン>
ある銘柄を買い、期待に反して株価が下落してしまった場合に、
下落した値段で同じ銘柄をもう一度買うこと。
以下のグラフを見てもらえれば分かるとおり、
最初に購入した後に少し上がってから、現時点までで2ヵ月で220円も下落。
<資生堂>

アルティミューンやマキュアージュとかの新商品の売上、
免税拡大による外国人観光客の取り込みが好調であることを祈るのみ…。
+が5%になった時点で売る。
次は必ず売る。欲張らない。
アートネイチャーもバイオもたのんますわ。
<アートネイチャー>

<タカラバイオ>

バイオに関しては、やってしまった感がいなめない…。