【投資信託】積立投資開始2年半で未だに含み損だけど…

投資信託の状況は以下の通り。

1

トランプ氏が大統領に就任することにより
株や為替がどうなっていくのか。

==================================================

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/stock/kubota/0680.html
より抜粋


トランプ大統領誕生で9日に急落した株式市場は10日に急反発。
米国市場では「トランプノミクス」(新大統領の経済政策)への期待で
ダウ平均は史上最高値を更新した。


トランプ政権の所得税・法人税減税と財政出動を予兆し米長期金利が上昇。
日米長期金利差は2014年4月以来の水準に拡大。
ドル円は101円台を底に106円台へ上昇。


市場は新政権の具体的施策を見極めるステージへ。
政治イベントを通過して、日本株式の割安感
(17年予想PERで12.5倍、予想PBRは1.1倍台)
が見直されていく方向へ。

==================================================

12月利上げ

株価少し下落、でも円安で相殺、それでも債権は今より下落

と、予想するけど、どうなるかな。

・NYダウ
2

・ドル円
3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】トランプショック。含み損が46.5万円を超えた。

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-465,642円(前回報告比-106,300円)
スワップ:+ 80,604円(前回報告比+ 4,177円)
損益確定:+ 78,613円(前回報告比+69,553円)

アメリカの次期大統領がトランプ氏に決まりました。

含み損が2週連続10万円以上増えました。

しばらく取引は控えます。

円安に向かって行き、ドル円買い建て分で含み益が出始めたら、
逆差値と再度円建て注文を行うつもりです。

逆差値4000円分、再度円建て注文そこから-400円分のところ。

円安傾向のうちに、トルコリラ37.340円を超えないかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】アメリカ大統領選挙前の円高で先週比-12万円

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-359,342円(前回報告比-119,838円)
スワップ:+ 76,427円(前回報告比+ 5,427円)
損益確定:+ 9,060円(前回報告比+ 6,843円)

週初めからの円高で含み損が一気に膨らんだ。

預託保証金率:203 % レバレッジ:4.93 倍

来週はいよいよアメリカの大統領選挙の結果が判明する。

実際の投票結果が報じられるのは、インディアナ州や
ケンタッキー州の一部で投票が締め切られる
東部標準時の午後6時(日本時間9日午前8時)からとなる、
とのことなので、日本時間8日中に建玉を整理したい。

イギリスのEU離脱の時の37円から33円みたいに揺れると
もしかして、ロスカットされる可能性もあり。

2

年内の利上げ有無も大統領選挙次第。

必ずやクリントンが勝利してくれると祈っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】損益確定額がようやくプラスに

FXの運用状況は以下の通り。

1

合計損益:-239,504円(前回報告比-6,283円)
スワップ:+ 71,000円(前回報告比+3,815円)
損益確定:+ 2,217円(前回報告比+6,424円)

ついに損益確定額がプラスに転じた。

6/24のイギリスEU離脱事件から約4ヵ月間での取り返しとなり、
これでようやくスタートラインに立つことができたという感じ。

来週は主に以下の予定を控えている。

10月31日(月):金融政策決定会合
11月 1日(火):黒田総裁会見、米ISM製造業景気指数など
11月 2日(水):米ADP全米雇用報告、FOMC政策金利など
11月 3日(木):米ISM非製造業景況指数
11月 4日(金):米雇用統計など

プラスで大統領選挙が11/8に行われる。

大統領選挙までは円高より、それ以降は円安と予想。
予想と言うより、願い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】特に大きな動きは無し。

FXの運用状況は以下の通りです。

合計損益:-233,221円(前回報告比-2,059円)
スワップ:+ 67,185円(前回報告比+3,797円)
損益確定:- 4,207円(前回報告比+3,550円)

特に大きな動きはありませんでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】損切26万円からの巻き返し。

FXの運用状況は以下の通りです。

合計損益:-231,162円(前回報告比-7,188円)
スワップ:+ 63,388円(前回報告比+4,113円)
損益確定:- 7,757円(前回報告比+19,995円)

1

6/24のイギリスEU離脱で発生した約20万円の損失も、
約8ヶ月の道のりを経て全額返済に至りそうです。

【FX】損切26万円

【FX】損切26万円

ただ、含み損はその時より8万円程度膨らんでいるので、
実質12万円の利益と言うことに。

毎月3万円ずつ増やすことができたことになりますが、
まだまだ行き当たりばったりなエントリーが多いので
今後さらに考えて売買したいと思います。

具体的には逆指値の活用。

利益を少しでも延ばすなら、目先の含み益に惑わされずに
まだ伸びる可能性を感じるのであれば逆指値を使う。
結果論ですけど、今週はそういうシーンがかなり多かったので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

月別の総資産額推移(2014年11月以降)vol2

前回

月別の総資産額推移(2014年11月以降)

前回に続き、月別の総資産額推移をグラフにしてみました。

1

日経平均株価、ドル円、NYダウは2014年11月を1とした場合の比率です。
ドル円や日経平均株価が低迷している中、資産自体は増加しています。

また、現金、株+FX、積立投資別の推移と、
全資産に対する現金、株+FX、積立投資の比率も出してみました。

2

3

現金は2年間弱で64万円ほど増加しましたが、
資産比率は23%も低下、その分がほぼ積立投資に
移ったということになります。

毎月12万円程度積立しているのと、
株・FXに大きな資金投入は行っておらずむしろ含み損が拡大
しているというところが要因です。

今年の2月や6月のように大きな下落が起こった際は、
わりと大きな金額を投資に回す予定です。

リスク資産を全体のどの程度保有するかという考え方で、
「100-年齢」がありますが、金額で考えた方が良いようにも思いました。

僕の場合、現金で600万あれば十分なので、
実質約100万円程度は投資に回すことが可能です。

投資先を考えます。

次回「そもそも僕が投資を始めた目的と目標はなんだったっけ?」に続く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】年内利上げ、するよね?!

FXの運用状況は以下の通りです。

合計損益:-223,974円(前回報告比-2,694円)
スワップ:+ 59,275円(前回報告比+3,245円)
損益確定:- 27,752円(前回報告比+8,634円)

1

ドル円を売りで建てていますが、
来週前半は下がってくる予想です。

トルコリラが33円台に停滞する期間が長くなってきているのが気になる。
持っているのがほぼ全て、35円台、37円台なので、
含み損は膨らむばかり…。

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】 トルコリラのスワップポイントがまた下がった。

FXの運用状況は以下の通りです。

合計損益:-221,280円(前回報告比-39,287円)
スワップ:+ 56,030円(前回報告比+ 4,626円)
損益確定:- 36,386円(前回報告比+ 3,213円)

1

トルコリラのスワップポイントがまた下がった。

1日1000円のスワップポイントを得るという目標は
当分果たせそうにない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【FX】年内は円安傾向と見た。

FXの運用状況は以下の通りです。

合計損益:-181,993円(前回報告比+28,457円)
スワップ:+ 51,404円(前回報告比+ 1,219円)
損益確定:- 39,599円(前回報告比+ 7,645円)

1

金融政策決定会合、FOMCの1週間が終わりました。

おそらく年内利上げは行うと信じているので、
年内は円安傾向と見ています。
現在、保持している単価を目安に、ドル円は100.9円以下、
トルコリラ円は34.278円以下(なので週明けすぐにでも買う)
で購入する予定です。

しかし、イギリスの国民投票結果発表直前に買ってしまった
トルコリラ円37.340円の3本に含み益が出るのは、何ヶ月先、
いや、何年先になるんだろう……。

2

約2年間、下落基調。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る